切らないシミ・ソバカス・肝斑レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

東京,江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニック
東京,江戸川区小岩ヒフ科,精美スキンケアクリニックへの無料相談江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

レーザー108台複合治療と治療実績例

今までは切開手術や冷却凝固法などの治療しかなく、傷跡が残るなどの問題がありました。 また、従来のレーザー治療は深さの調節に問題があり完全とは言えませんでした。
当院では医師の山本院長が108台の医療レーザーを併用して広範囲のシミやアザ、肝斑なども色素を減少させる事により、切らずに無理なく治療することができます。
当院のシミの治療法
ウルトラパルスレーザーを始めとし、Qスイッチヤグレーザー、Qスイッチアレキサンドライトレーザー、憧れのQスイッチルビーレーザーを日本で初めて導入。これらを併用し、これまで無理とされてきたすべての色の皮膚疾患を無理なく消すことを可能にしました。他院での治療の効果に満足のいかなかった方もあきらめずにご相談ください。

治療内容

※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。
ホホのシミ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

目の周りのシミ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

ホホのシミ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

手のシミ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

シミ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

ホホの肝斑・シミ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

鼻のソバカス

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■シミ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除くことができます。治療後はシミがカサブタの状態になり、徐々に剥がれ落ちます。その後ピンク色の肌に改善していきます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●かさぶたについて
レーザー照射後は、破壊された色素がかさぶた状態になり、その後は皮膚が本来持っている「傷を回復させ、新しい表皮をつくって肌表面に押し上げる働き」によって、皮膚のターンオーバーが活性化されます。そのため、一時的に色が濃く見えるなど、患部に違和感を感じることがあります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ
医療レーザー


閉じる