切らないシミ・ソバカス・肝斑最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

東京,江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニック
東京,江戸川区小岩ヒフ科,精美スキンケアクリニックへの無料相談江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

どうすればシミはとれるの?

お薬で消せるシミ

お薬で消せるシミシミ といっても様々な種類があり、ハイドロキノン、トレチノインなどの外用薬、内服薬などのお薬で消せるものと医療レーザー治療でしか消せないもの、お薬(美白剤)と医療レーザーを組み合わせていくものがあります。
ざらつきや厚みがない場合は、お薬(美白剤など)でも対処できる場合があります。

お薬(美白剤)の主な作用は、メラニン色素の産生を抑えること。ですから、紫外線を浴びてできたばかりのシミ や、できつつある シミ に一番効果を発揮します。

しかし、昔からのシミ などはメラニン色素が深い部分にあることも多いので、効きにくいことが多いようです。
美白剤を半年以上使用しているのに、改善が見られないようであれば、医師に相談をしてみましょう。

医療レーザー治療でしか消せないシミ

医療レーザー治療でしか消せないシミそれに対して、医療レーザー治療でしか消せないシミがあります。
厚みやざらつきがあるシミです。これは、「老人性色素斑」の厚みがあるものや「脂漏性角化症」というものです。

これらは、メラニン色素を持つ表皮細胞や角質が厚くなっているものです。これらのシミには、いくら美白化粧品を使っても効果が出ませんが、医療レーザーの治療を受けることで治すことが出来ます。
クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ
医療レーザー


閉じる